代表ブログ

【ご報告】第二子出産しました!

こんにちは。

子育てママの働くオフィス【peekaboo】代表の小村佳子です。

 

ブログの更新及びホームページの更新が空いてしまっており、申し訳ございません。

 

実は私、第二子を妊娠していたのですが8月23日に無事出産致しました 。

 

ギリギリまで全力でバタバタしていましたし、臨月入る直前に東京へ出張へ行ったりと、なかなか無茶してきた中で無事に産まれて来てくれた息子に感謝しかありません。

 

2人目が産まれるまで、愛情って分散するものだろうか…?

1人目は可愛いけど第二子ってそこまでの感情にならないのかな?

と思ったりしまししたが、愛情って倍増するんですね。

 

宝物が2倍になりました。

 

 

話は飛びますが、いつかボランティアでもなんでもいいので、世の中から子どもの虐待が減る世の中になるように何か活動したいと考えています。

子どもは親を選べないし、家庭も選べない。

みんな尊い命で、つい先日までお腹にいた我が子も外の世界にでてきて必死に生きてる。

どの命も大切だということを、しんどい想いをしている子どもたちや辛い想いをしている親御さんにわかってほしいと思います。

peekabooの実は裏テーマでもあります。

子育て中のママ達は孤独だし、なかなか自分の居場所がありません。

旦那さんに助けてほしいと思っても、なかなか難しいのが現実なのです。

そんな中で社会が、子育て中のママ達の居場所を創ること。

そうすることで、社会との接点が持てて、子どもと離れる時間を持てる。

きっと子どもと離れて、創った自分の居場所はママ達に自信をくれる。

そんな場所にpeekabooがなれたら。。。という想いは裏テーマです。

 

出来る事からコツコツしかできませんが、ママ達が【稼ぐこと】って悪いことじゃない。

でも今の日本に【稼ぐ場所】がないことも事実。

そんな環境を少しずつでも変えていけたらと思います。

 

 

子どもを妊娠しながら、産んで育てながら働くのには家族の協力が不可欠です。

そして、一緒に働いてる仲間たちの理解や協力も。

子どもを産んで育てることって、めちゃくちゃ大事なこと。

女性が外で働くようになったものの、子どもを産むことへの理解が追い付かなかった日本の社会が、今の少子化を創ってきたと私は思っています。

子どもは大事な国の財産。

そして、子どもの意志は尊重されるべき大事なこと。

(これは保育園の理念でもあります)

そして、その子どもと最も長い時間対峙する母たちに心のゆとりがあることは大切なこと。

 

そう考えています。

 

更にゆとりある社会になるよう少しでも尽力できたらと思うのでした。

 

さて実はホームページをリニューアルしようとしています。

まだまだ固まっていない部分ばかりなので、本格復帰までに時間を見つけて少しずつ形にできたらと思うのでした。

 

では★

 

小村佳子

 

 

【代表ブログ】

代表ブログ一覧はこちら

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

このサイトを広める