代表ブログ

八木せせらぎ保育園&オフィスの入社前説明会を行いました★

こんにちは 🙂  
子育てママの働くオフィス代表【peekaboo】の小村佳子です。

朝から、朝ごはん用に食卓においていたマヨネーズを目を離したすきに食卓に思いっきり出してヌリヌリされていて発狂していた1児の母です 🙄 

怒りを通り越して笑えました。

 

さて、先日八木オフィスで勤務開始される約60名の方にpeekabooのしおりを元に説明会を行いました。

 

袋町オフィスと合わせて働くママ達は100名以上のとても大きな組織になります 🙄 

 

 

お子さんもご一緒にお越し頂きました☆

 


 

説明や書類記入・アカウントの作成などで長丁場になってしまいました。。。

託児も初めてのお子さんも多く、少し涙も見られました。

 

いつも初めてpeekabooに入られる方には伝える事ですが、子どもちゃんからするとママが一番大事!

これは絶対なことで、逆にこの信頼関係があるからこそ親子って絆で結ばれていると私は思っています。

怒っても絶対に自分から離れない自信があるのは、この絆のお陰ですよね。

 

この6月から皆さん、初めて保育園に預ける方も多く不安なお気持ちが多いかと思っています。

 

そんな【絆】がお子さんと芽生えるような保育園に成長していけたらと思います。

 

 

 

peekabooを創ろうと思ったときも、今も思う事ですが、

【様々な人生を支援したい】

と考えています。

 

人生に当たり前とか普通とかはなくて、色んな人が輝くステージがあるべきだ。

と私は思っています。

その中で特に今の世の中の子育てママは【自分らしく】生きていくことが難しい世の中だと思っています。

 

 

正社員じゃなくても、週3くらい働きたい。

そんなニーズは沢山あります。…でも働くためには子どもを預けることは必須で、週3働くのに認可保育園に預けても認可保育園は月極なので結果的に手元に残るお金は少し…。

こういった理由で働くことを断念されている方は沢山いるのが今の日本の現状だと思います。

0か100じゃなくて、中間にいる方々の人生を支援したいと思って創ったのがpeekabooです。

 

 

openから6月1日には1年経ちますが、openメンバーが今も沢山働いて下さっていることを

本当に嬉しく思っています。

 

子育てママしかいない分、子どもを言い訳にはできない。

逆に周りに仲間が沢山いるので、助け合える。

 

そんな環境がこの1年で出来ていることは非常に嬉しいことです。

 

 

 

今回の保育園&オフィスは230坪と、規模も袋町の5倍。

より、お子さんが伸び伸び過ごせる環境、小学校前まで過ごせる環境を整えました。

 

フルタイムで働いていないママ達にも保育園を利用してもらって、子ども達に社会性を身に着ける場を提供したい。

ママ達にも安心して働ける職場を提供したい。

 

それはpeekabooの願いです。

 

5月31日には入園式を迎えます。

 

新しい生活にママも子どもも頑張る時期ではありますが、沢山の仲間がいるので一緒に頑張りましょう!

 

では、また★

 

小村佳子

 

 

 

 

 

 

【代表ブログ】

代表ブログ一覧はこちら

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

このサイトを広める