peekabooブログ

子どもにたくさんの経験を★自分も日々挑戦

 

こんにちは♪peekabooでチェッカーとして働いている、野津と申します。

私は、もうすぐ2歳になる娘を託児所に預けながら、働いています。

私が働きたいと思うようになったのは、娘が1歳の誕生日を迎え、歩き始めた時です。歩き始め世界が広がっていく娘に、毎日何をしてあげたらいいのか、どんなことをして遊んであげたらいいのか考えることが多くありました。「私が毎日してあげられることって、なんだか限られているなあ・・・」とか「毎日、連れて行って遊ぶところない~!お金もかかるし!」と、色々な思いが頭の中を巡っていました。

そんな中、「娘に色々経験させてあげたいし、私も収入が欲しいから、週3回ぐらい働けて託児所付きのパートはないかな・・・」と、子どもが寝たあと、ネットで検索する日々が続きました。なかなか広島で、自分の理想とする託児所付きのパートはなく、「やっぱりそんないい条件なんてないよな~。」と思っていたところ、ふと目にした広島の情報誌にpeekabooのライター募集をみつけ「え!?無料託児!?週1からでもOK!?本当!?」と、かなり驚いたのを覚えています。すぐに、主人に話しDAISOに履歴書を買いに行きました。久々の履歴書の記入にすごくドキドキしました。

 

娘は託児を始めた当初は、涙を流すこともありましたが、今では全く泣くこともなくなり、先生やお友達と遊ぶことを楽しみにしています。本当に優しい先生達のおかげで、様々な経験をさせてもらっています。アプリで届く連絡帳にも、先生からの細やかなレポートが書かれており、娘の様子がわかるので読むたびに顔がにやけてしまいます♪このアプリは、主人も携帯から閲覧できるので、簡単に連絡帳を共有できるのはとても嬉しいことだと思います。

最近は、バス通勤にも慣れ、娘と楽しく通わせてもらっています。

IMG_1142

peekabooで働き、自分にも収入があることで、自分の興味のあること、勉強したいことに投資できるようになったことは、とても大きな変化です。

今まで全く興味がなかった「食育」にも、日々娘が私が食べさせたもので成長している姿を目の当たりにし、勉強したい思いが強くなりました。なかなか3食を完璧に作ることは難しいですが、「知識として知っておくだけでも、全然効果が違うよ。」と講師の先生からの言葉を支えに、これからも少しずつですが勉強していきたいと思っています。

自分に収入ができたことで、「何かしたいや!」「子どもにこんなことをさせたい!」を実現できるようになったのは、本当に嬉しい限りです♪

これからも、色々な経験を娘とともにして、母として成長していきたいと思っています!

IMG_1171

 

記事作成者:野津さやか

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

【オススメ記事】

このサイトを広める