peekabooブログ

可能性が広がる★働き方のバランス

はじめまして!

「子育てママの働くオフィス ピーカブー」でライターのお仕事をしている、森下と申します。

新しい年が明けましたね。どんなお正月をお過ごしになりましたか?

そして、新年に際して何か目標はありますか?

私は健康に過ごすことと、今のお仕事のスキルアップを目標に今年一年頑張りたいと思います。

写真①
私は、夫の転勤で神奈川県から広島県に越して今年で5年目です。
引っ越しと同時に妊娠し出産。子供が3カ月になるまでは広島で知り合いもできない日々を過ごしていました。しかし、子供も成長するにつれて、「同じ月齢の子供さんたちの様子を知りたい」「他のお母さんたちとの情報交換をしたい」と思うように。そんな時、「支援センター」の存在を知ることになります。子育て支援センターでは、ベテランの保健師さんや保育士さんが常駐しているので、いつでも気軽に相談することが出来て、私のように転勤族で周りに頼れる人もいない場合などはとても貴重でした。

写真②
現在の私は、2016年6月にピーカブーでお仕事をするご縁があり、専業主婦と子育てばかりの日々に久しぶりに新しい光が差し込んで、毎日が充実しています。

子供はピーカブーに隣接している保育園に預かってもらっていますが、最初の頃は泣き虫だった子供も今は保育園に行くのが楽しい!と言うほどです。

保育士の先生方はひとりひとりの子供の特性を分かった上での対応をしてくださるので、安心して預けることができます。私も、すぐ側に子供がいるということがとても大きな支えとなっていて、仕事にも精が出ます!子供がいても働きたい、と思っているお母さんたちがまず悩むのが子供の預け先。ピーカブーで働くことの魅力は多くありますが、その一つが、保育園が隣にあり、無料であること。同じ敷地の中に子供がいて、一緒に出勤し帰宅できるというのは親子ともども安心できます。また、ピーカブーで働いている人のほとんどがお母さんです。

そのため、仕事以外でも育児の悩みや「育児あるある」のようなことも話せるのも大きな魅力。また仕事が行き詰まったり、子供に何かあったりした時にも助け合えるところがとても素敵だと思っています。

初めに書いたように、私は今ライターとして働いています。ピーカブーでは、誰にでもレベルアップできるチャンスが与えられており、私の周りにも挑戦しているお母さんたちが沢山います。更なる高みを目指しているお母さんたちはキラキラと輝いていて、私も負けずに頑張ろう!という気持ちにさせてくれます。子育て中のお母さんが働きたいという可能性を広げてくれるピーカブー、もし迷っている方がいらしたらぜひご応募してみてはいかがでしょうか?

 

記事作成者:森下 宏子

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

【オススメ記事】

このサイトを広める