代表ブログ

peekabooの立ち上げの想い…そして今後目指す姿★

こんばんは。

 

子育てママのワークスペース【peekaboo】代表の小村佳子です。

 

今日は私が出産後職場復帰したての時のこと、peekaboo立ち上げの時のこと、そして今の想いについてお話したいと思います。

 

私は息子が5か月で職場復帰したのですが、

営業職ということもあり、復帰したての時は非常に苦戦したことを覚えています。

もともと広島で働いていましたが、異動し京都、神戸で勤務した後領域が変わり、広島で復帰しました。

美容に特化した提案企画営業をしていましたが、復帰は飲食業界。。。

正直知識のカケラもありませんでした。

なので、復帰前にあらゆる飲食業界の本を読み漁り勉強したわけです。

IMG_6989

 

結果的に同じ広告業界なので、お店のウリを引き出す原稿作成やマーケティングなどはそつなくこなせましたが、

初めての領域でメンバーのマネジメントを行い、お客様を担当することは非常に難易度が高かったのを覚えています。

……正しくはメンバーのマネジメントもお客様の担当もそこに関しての難易度は感じたというよりは、

出産後復帰したての私は出産前と同じように仕事が出来ず、働くことの難易度の高さを感じました。。。

メンバーからしても、業界の素人のワーママの自分が上司ということでせっかくの時間を無駄にさせたくない。

預かった時間でメンバーの可能性を最大限引き出してあげたい!

そして復帰までに知識は最大限に詰め込み、飲食業界についてもメンバー以上に語れるようにしておきました。

やる気はマックスにみなぎり、仕事スイッチオン!

 

っが、自分は5か月の子を持つ親。。。

今まで通りには何もいきませんでした。

 

完全母乳で育てていたため、哺乳瓶でミルクが飲めず、

保育園に預けたばかりの時は、1時間も預かるのが精いっぱいのところからでした。

どうにか復帰の2日前に飲めるようになってホっとしたのを覚えています。

そして、熱も出たことなかった息子が毎日のように熱を出し、

それでもアポはずらすことは営業として絶対にしてはいけないと…

夫やお義母さん、自分の親に神戸から駆けつけてもらいどうにかアポズレさせることなく働けていました。

大事な会議の日に息子が熱を出してしまい、家まで来てもらって会議したことも何度もあります。

IMG_16714

今時リモートでできるじゃん…という意見もあるかもしれません。

前職が同じ方は頷いてくれると思いますが、

結構膨大なリストと数字をにらめっこして過去データなど1件1件突き合わせて確認するのでなかなかリモートでは難しいのが現状でした。

 

正直、営業という業種は1番ワーママに不向きな職種といえるかと思います。

今の日本では、「子どもが熱で…」は通用しません。いや、世界のどこでも難しいのではないでしょうか。

相手にするのは決裁者なわけで、だいたい立場がある忙しい方。

そのアポをずらすことは営業としての機会損失にもつながりますし、相手のスケジュールに穴を開けるわけなので許されません。

首都圏では出産を機にオフィスメインの仕事を選択することも可能かと思います。

しかし地方では、なかなか【選択】をすることが難しいのが現状です。

復帰したての私は子どもを寝かしつけて夜中に商談に出かけることもしばしばありました。

商談中に寝不足と無理がたたり…吐いてしまったこともあります。。。←もちろん初めての経験でした。一瞬お待ちください!と席を立ってトイレに駆け込んだあの日のことを忘れません…笑

 

そして私は出産前、自分が想像していたワーママと現実の大きなギャップに気づくことになるのです。

 

出産前は仕事が何よりも1番でした。

…でもそんな私も、出産後は息子の幸せが1番になりました。

 

そして私が仕事を頑張れば頑張るほど、夫・義母や母の支えが何より大切となりました。

 

幸いにも夫・義母や母の全てが経営者であったため、時間の融通がききました。

…でも働いていくうちに、私に1つの疑問がうまれました。

私は恵まれた環境で周りのサポートがあって仕事ができている。

でも、旦那さんの転勤などで身寄りのない方、旦那さんが忙しくてサポートできない方、シングルマザーの方などなど。

そういった方はどうやって仕事をしているんだろう?

地方で【選択】できる仕事があるのだろうか。

 

そう考えたことがpeekabooが立ち上がるきっかけとなりました。

 

実際考えた通り、【選択】する仕事がなく、仕事をされていらっしゃらなかった、

びっくりするような学歴をお持ちの方や、職歴をお持ちの方がpeekabooには多数在籍しています。

正直ここは想像していないほどでした。。。

 

 

peekabooでは【誰でもできる仕事】はお仕事として、極力選ばないようにしています。

頑張って働くママたちが、何か自信を持てることを身に着けてほしいから。スキルを身に着けてほしいから。

そして、派遣事業・紹介事業とも接続しています。(正しくは現在立ち上げ中。年内に立ち上がります)

働くママ達が【選択】したいときに会社がサポートしたいから。

 

今は保育園の時間に合わせて出勤をお願いしていますが、今後は例えば1日に3~4時間だけ働きたい。などのフレキシブルな需要にも対応できるよう体制を整えていこうと思っています。

そして現在目指しているのは保育園無料で尚且つ高給与。

保育園の質も向上しつつ、働く方は無料。尚且つ責任ある仕事を行い高給与。

ここの構築をこの半年で成し遂げていきたいと思います。

 

自分が歩んできた道を、肯定するのも否定するのも自分次第。

私は皆さんが肯定するきっかけになる手助けを行っていきたいと思います。

 

では。おやすみなさい。

 

小村

 

 

 

【代表ブログ】

代表ブログ一覧はこちら

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

このサイトを広める