代表ブログ

★peekaboo保育園について★

こんにちは。

子育てママのワークスペース【peekaboo】代表の小村佳子です。

 

第3次募集もちゃくちゃくとご応募頂き有難うございます。

本日も新しい4名の仲間の合同説明会でした!

約70名ほどの仲間たちに膨れ上がってきています!

 

さて、peekabooはお仕事に子供と一緒に出社できて尚且つ、横に働く方は無料のpeekaboo保育園を併設しています!

無料の認可外保育園が併設して尚且つ無料は、全国でもpeekabooだけだと思います。

※認可外保育園とは…市に申請を行い、運営状況のチェックを入れていただき細かな条件に合わせた施設になっている保育園のことです

 

私自身も1歳の子を持つ親として、保育園を設計するにあたり沢山のこだわりを持って創ってきました。

一緒に働きには来るし、隣にはいるけど、子供はママを忘れて存分に遊べて、ママは子供を感じられる。

そんな空間になっているかと思います!

 

DSC_0135

 

こんな感じで隣接しているのです。

 

DSC_0112

ママ達からは子供が遊んでいる姿が見れます。

 

でも…子供からは

IMG_0003

 

マジックミラーで見えない設計になっています。

やはり、子供はママが近くにいるとママが一番です。

その子供をおいて仕事をすることは子供の心の発育にとってよくありません。

大人が移動する導線は子供と顔を合わせない設計にこだわりました。

写真は子供たちが頑張って作った季節の制作物です。

 

IMG_0004

少し大きいクラス(パンダ組)の子供は花火を作りました。

 

日々保育士たちがみんなが楽しめるようにと、考えており、夏には水浴びを行い、室内でビニールプールのボールプールで滑り台をして遊びました。

IMG_0010IMG_0038IMG_0083

 

おままごとをしたり、

IMG_0129IMG_0112

 

IMG_0100

みんな、先生が好きすぎちゃったみたいですね(笑)

 

IMG_0153IMG_0159 (1)

みんなでバスでお出かけしたりもしています。

IMG_0158 (1)IMG_0168 (1) IMG_0156

 

S__47702027S__45924391

 

みんな初めは、並んで歩くことができなかったのが順番が守れるようになったり、

子ども同士で譲ることができるようになっている姿を見ると、涙が出そうになるくらい嬉しいです。

 

5FullSizeRender4FullSizeRenderFullSizeRender

 

 

 

やはり、子どもは子ども同士で育つものだと私は思っています。

昔は当たり前に近所のお姉ちゃんたちと遊んでいたのに最近ではご近所づきあいも希薄になり、

それに加えて少子化。

そして待機児童も多いときたものだ。

 

なんだか色々と本末転倒になっている世の中ですが、私は保育園に預けることは子供の成長繋がると思っています。

 

実は初めにpeekabooを構想したときはここまでちゃんとした保育園になっていくとは想像していませんでした。

しかし、先生たちが非常に優秀で、【子どもの健やかな成長】を考えてくれる先生たちが創りたい保育園がpeekaboo保育園になっていっているのだと思います。

子供1人1人の成長記録も作成しており、成長に合わせてトイトレなども行っています。

 

IMG_0175IMG_0183

 

最近は急な災害に備えて防災訓練も行いました。

 

「無料」だからこの程度だよね…。

ではなく、「無料」なのにここまでやってくれるの!?

という保育園を追及しています。

 

保育士たちが目指す保育園は更に素晴らしい内容なので、そこに向かって邁進してくれる姿は頼もしいものです。

 

更に素晴らしくなっていく保育園をお楽しみに★

 

 

 

小村

 

 

 

 

 

 

 

 

【代表ブログ】

代表ブログ一覧はこちら

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

このサイトを広める