代表ブログ

第一回目の面接を開催いたしました!※面接へお越し頂いた方へメッセージ有

こんばんわ。

子育てママのワークスペース【peekaboo(ピーカブー)】代表の小村佳子です。

 

今日は、(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」で第一回目の面接を開催させていただきました。

FullSizeRender6

 

みんなでパシャリ。

 

FullSizeRender8

 

託児もご用意しておりましたので、朝から打ち合わせを行いました。

 

FullSizeRender5

 

託児のお部屋。

 

大岡のニヤつき…笑

 

 

面接にお越しいただきました皆様。本当にありがとうございました。

25名近くの方と初めてお会いさせていただき、前職をご出産や、ご結婚を機にご退職に至った経緯などを聞かせて頂き、

【子育ても優先したい。でも自分らしく生きていきたい。】

そんなお気持ちが沢山伝わってきて、あー間違ってなかったんだな。と再認識することが出来ました。

 

まだまだ日本は子育て中の女性が働きやすいとは言いにくい世の中かもしれません。

更にいうと子育て中の方が地方でキャリアを築いていくことは、非常に困難な道かもしれません。

 

まだまだ微力ですが、こうした取り組みが少しずつ花開き、少しずつ世の中って変わっていくのかなとも思います。

 

考えてみれば私たちの親世代は専業主婦も当たりまえだったのではないでしょうか。

もっともっと昔、女性が働くこと自体、物珍しい世の中だったのではないでしょうか。

 

でも1人増え、2人増え【文化】や【常識】って変わってきた。

 

私も仕事復帰したときに言われました。

『なんでそんな焦って働くの?』と。

『女は家を守るのが仕事じゃないんか』と。

 

悔しくて悔しくて1人で泣いた日のことは今でも鮮明に覚えています。

 

私は子供のことも心から愛しているし、いい母親と言えるかなんて、そんな風にはできていないけど、仕事と子供を天秤にかけたことは一度もない。

天秤にかけたら、もちろん子供が大事。

家庭が大事。

でも、そのバランスを保つには仕事をすることは私のライフスタイルには欠かせない1つだということを、そう言った方には理解してもらうことはできませんでした。

でも結果ピーカブーができるきっかけにもなったので、そういった言葉をかけてくれた方にも感謝しています 🙂 

だって、それが日本の現実だから。

 

ほとんどのママが、初めて子どもを預ける日だったようで、ママも大変だったと思います。お子さんも涙涙の子が多かったようですが、よく頑張ってました 🙁 

お子さんも環境にはどんどん慣れていきます。はじめは大変かもしれませんが一緒に頑張っていきましょうね!

 

一歩ずつ一歩ずつ、私たちの取り組みが未来を創っていきます。

一緒に未来を創る仕事をしていきましょう。

 

お越し頂いた皆様。

第一回目の面接でしたので至らない点も多くあったかと思いますが、今日は本当に有難うございました。

大変、能力の高い方ばかりで正直驚きました。一緒に働くことを楽しみにしております。

 

では今日もお疲れさまでした。おやすみなさいませ。

 

 

 

 

 

【代表ブログ】

代表ブログ一覧はこちら

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

このサイトを広める