peekabooブログ

広島で叶う★子連れ出勤についてのご紹介♪

こんにちは。

子育てママの働くオフィス【peekaboo】でチェッカーをしております細見安紗美と申します♪

今日から不定期にスタッフもブログをアップしていくので第一弾で書かせていただきました。

 

私は現在、ピーカブーでママライターさんたちが執筆してくださっている記事をチェックしたり、全体の進捗管理のサポートをしたりと、ピーカブーでパートとして働いています。

私がここで働くきっかけになったのは、東京から広島に引っ越すことが決まったときです。

当時息子は1歳半。1歳という年齢は保育園では一番競争率が高い年齢と言われています。

東京もかなりの待機児童でしたが、やはり広島も同じ。

当時も問い合わせの時点で認可保育園には空きがない状況でした。

 

 写真1

そんな中、こちらの求人をみてここしかない!と思いました。

私が広島にくるタイミングですぐに働けて、そしてすぐに子どもも預けられる。さらに、なんと保育料が無料だと!こんな絶好のチャンスは逃してはならない!と思いました。

はじめはライターとして働きだしましたが、レギュレーションと言われる初めて見る細かいルールになかなか慣れることができず、はじめはとても苦戦しました。

しかし1ヶ月経つころには少しずつ慣れていき、2.3ヶ月経つころにはふつうにパートで働くほどは稼げるようになりました。だったら今まで経験したことがあるような慣れた仕事でいいじゃん!と考えちゃいそうですが、パートほどの収入も得られて尚且つ「保育料無料」・「助け合えるママたちが仲間」といった強みはここしかない特典だと思っています。

ライターとして働くメリットは、出来高制なので、スキルを磨いて頑張ればそれだけ給料に反映されるということ。また、場所は関係なく、日本中どこへいってもパソコンひとつで働くことができるという点も魅力だと思います。

写真2

 

また、ピーカブーで働く最大のメリットは無料保育園がすぐ横にあるということです。

疲れたときに子どもの姿を見ると元気がもらえますし、子供の熱が上がったりしたときはすぐに保育士さんからオフィスに連絡があり、小窓から子どもの様子をみながらキリの良いところまで働いてお迎え、といったこともできます。

他にも、ママライター達はチーム制で働いているので、子供の体調不良などでどうしても執筆ができないなどといったとき、お互いに助け合うことができる点も働きやすい点です。

子どもは予期せぬときに体調を崩すので、その申し訳ない気持ちは同じママ同士よくわかるし、気にせず頼ってね!といった風土になっていると思います。

また、みんなママということから、子どもに関しての相談をするなど、新たなママコミュニティができて、休憩時間にはわきあいあいと楽しく仕事ができるのも魅力です。

 

実は、私はパソコンがそこそこできましたし、文章を書くことにも自信がありました。

しかし実際働いてみたら自分のできなさ具合に落胆して、ライターとして働く自信がなくなった時期もありました。

しかし、それも周りのサポートと、何より継続して続けたことで2、3ヶ月という期間で打破することができました。

ママライターさんの中には、はじめはパソコンスキルがあまりない方もいらっしゃいますが、そんな人も頑張り次第でみんなと同じようにライターとしてしっかり稼いでいらっしゃいます。

写真3

 

ちなみに私自身は、初めはライターとしての勤務でしたが、現在は適性を認められてパート雇用として時給制で働かせてもらっています。

ピーカブーではライターとしてのキャリアアップやピーカブー以外の道など、今までなかった働く選択肢を広げることが可能です。

 

保育園に預けられないから、小さい子どもがいるから、パソコンできないから、文章に自信ないから…など、働くことに一歩踏みとどまっているママがいたら、ぜひ一度ピーカブーに来てみてほしいです。

はじめの第一歩を踏み出すことで、ママライターではなかったとしてもきっと新しい扉が開くと思います!

 

記事作成者:細見安紗美

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

【オススメ記事】

このサイトを広める